さとうもか「melt summer / 友達」/ SATO MOKA 「melt summer / Friends」

Spotify, Apple Music, iTunes http://smarturl.it/melt-summer 監督・撮影・編集:堀切基和 http://horikirix.tumblr.com 話題沸騰!1stフルアルバム『Lukewarm』がロングセラーとなっている、さとうもか。待望の新曲を配信にてシングル・リリース。淡くはかない夏の恋を描いた、せつなさ全開のメロウ・シティ・ポップ・チューン「melt summer」。そしてフォーキーなトラックに乗せて「もう多分、一生会うことないってわかる」の歌い出しが印象的な「友達」。2曲をカップリングした配信シングルをリリース。Apple Music、Spotifyにてストリーミング、iTunes、レコチョクなど各サイトより配信中。 「melt summer」 「友達」 うた・作詞・作曲:さとうもか プロデュース:入江陽 (MARUTENN BOOKS) エンジニア:中村公輔  アートワーク:牧野桜 (MARUTENN BOOKS) 「melt summer」編曲:原田夏樹(evening cinema)、入江陽、さとうもか 「友達」編曲:さとうもか Twitter: さとうもか https://twitter.com/rrw6sv 入江陽 https://twitter.com/irieyoo さとうもか P-VINEアーティストページ http://p-vine.jp/artists/mokasato Instagram https://www.instagram.com/_satomoka_/ SoundCloud https://soundcloud.com/satomoka MARUTENN BOOKS web…

さとうもか「melt summer / 友達」/ SATO MOKA 「melt summer / Friends」

Source

0
(0)

Spotify, Apple Music, iTunes
http://smarturl.it/melt-summer

監督・撮影・編集:堀切基和 http://horikirix.tumblr.com

話題沸騰!1stフルアルバム『Lukewarm』がロングセラーとなっている、さとうもか。待望の新曲を配信にてシングル・リリース。淡くはかない夏の恋を描いた、せつなさ全開のメロウ・シティ・ポップ・チューン「melt summer」。そしてフォーキーなトラックに乗せて「もう多分、一生会うことないってわかる」の歌い出しが印象的な「友達」。2曲をカップリングした配信シングルをリリース。Apple Music、Spotifyにてストリーミング、iTunes、レコチョクなど各サイトより配信中。

「melt summer」 「友達」
うた・作詞・作曲:さとうもか
プロデュース:入江陽 (MARUTENN BOOKS)
エンジニア:中村公輔 
アートワーク:牧野桜 (MARUTENN BOOKS)

「melt summer」編曲:原田夏樹(evening cinema)、入江陽、さとうもか
「友達」編曲:さとうもか

Twitter:
さとうもか https://twitter.com/rrw6sv
入江陽 https://twitter.com/irieyoo

さとうもか
P-VINEアーティストページ
http://p-vine.jp/artists/mokasato
Instagram
https://www.instagram.com/_satomoka_/
SoundCloud
https://soundcloud.com/satomoka

MARUTENN BOOKS web shop :
https://marutenn.theshop.jp

———————————————————————————————————-

時が止まった
息の仕方も わかんない手の位置も
考える暇はなかったの
一瞬の一生だった
やっと見上げたその先では
私を隣で見つめてた 私の答えと目が合った

夏の匂いがしてた頃にはもう落ちてたの
ロマンスの穴

昨日のメールの意味を考えて
どうしようもなくなった 眠れない夜

あなたはね なんとなくでしょ?
私を映画に誘ったのは
だから暇つぶしに来たふりをしたの
あなたに内緒の想いは重くなるばかりよ

突然手をつないでくれたのはどうして?
「また2人で来ようよ」
って言ってくれたのはどうして?
フランクな人だし
そういうのとか別に普通の事だったのかなって
期待しないようにしていた

夏休みが来た 会えなくなるな…
会う理由必死に考えていた

わざとらしい理由しかなくて
何も考えないようにした
でも海に行きたいのは本音だしって
意味なく1人で悲しくなっていた時に

突然連絡がきて「今ひま?」って言われて
二つ返事で電車に飛び乗った とても暑い夜
降りた駅前
車で迎えに来てくれたあなたの
好きな歌 会わない間に家で聴いてた

コンビニで買った花火とコーラ
私 本当は花火どころじゃないの
いつも通りに普通っぽく話す
私の気持ちをあなたは知っているみたい

私がどんなものより欲しいと思ってた
あなたとの夏
眩しすぎる夜の 誰もいない海

突然触れた唇
動きだした2人の夏は 溶けるほど暑かった
一瞬の一生だった
やっと見上げたその先では
私を隣で見つめてた 私の答えと目が合った

0 / 5. 0

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *